グローバルフルーツ

ショッピングカートを見る

新着情報

【ブログ】弊社取扱いみかんの農家さん訪問記 ~後編~

こんばんは。

ネット部門の中条です。

 

前編のブログ公開からだいぶ日にちが経ってしまいましたが

弊社取り扱いみかんの農家さん訪問記の後編です。

 

1日目は激しい雨に見舞われましたが、雨はあがり曇天の2日目です。

そんな朝の食事は宿泊したホテルの和定食!

日本人はこれにかぎりますね!私だけでしょうか ^^;

腹ごしらえもできましたので、農家さんの畑へ。

みかん、生ってますねぇ♪

木の下の白いシートは太陽の光の反射によりみかんの下から陽を当てて

みかんをまんべんなく色づきさせるためにあります。

 

もりもり生ってます!

 

農家さんに色々とご教示いただきました。

 

こちらの農家さんは他にはないオリジナル農法でみかんを作られています。

それは長年の経験からできるものであって、

理論は後から追いついてくるのだそうです。

水を撒くこと一つとっても、水を撒くタイミング、間隔、量は

木の大きさが違うのですべて同じようにはできません。

そのため木の観察を欠かさないそうです。

それにより統計的に判断できるようになったとのことです。

 

みかん1個に含まれる甘さは統計的にほぼ同じで

こぶりのみかんのほうが甘く感じるそうです。

そのため弊社ではSサイズのみかんを販売しております。

 

サイズが分かりづらいので色々な物と2ショット写真を撮りました。

500円硬貨。

 

スマートフォン。

 

ポケットティッシュ。

 

大きさ、伝わりましたでしょうか ^^;

色々と教えて頂きましたが、最後に

「まだまだみかんが美味しくなる余地がある」とおっしゃっていました。

なんとも心強いお言葉です!

この農家さんの想いを皆様にお伝えできるよう努力してまいります!

 

ちなみに2013年10月20日時点でのみかんの糖度を測定したところ14度でした。

(量販店での表記はおおよそ12度)

今年も甘い出来になっています!

 

そんな高知のみかんですが、まもなく早生の興津という品種に変わります。

まさに旬の時期となります。

 

風邪予防、抗ガン作用、二日酔いに効果があるみかん。

みかんで健康に冬を乗り切りましょう。

 

最後は農家さん、みかんと一緒に記念撮影です。

 

来年も訪問できるよう精進してまいります。

このページのTOPへ戻る

お問い合わせダイヤル

03-3553-5444

受付10:00〜17:00 (定休:日曜 / 祝日 / 土曜午後、不定休:水曜)

TOP