グローバルフルーツ

ショッピングカートを見る

新着情報

【ブログ】明日は二十四節気の”啓蟄” 2015

ネット部門の中条です。

 

明日3月6日は二十四節気の”啓蟄”です。

土の中で冬眠している虫が動き出す頃ということから「啓蟄」と言われています。

「啓蟄」、あまり使わない漢字ですので意味を調べてみました。

─────────────────────

「啓」:開く、開放する。

「蟄」:虫が土の中で冬眠する。

─────────────────────

当然ですが、まさに漢字通りの意味ですね。

 

さて、突然ですがこの時季で思い浮かぶ花は何でしょうか。

“梅”や”椿”を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

今の時季に咲く花として”桃の花”があります。

あまり取り上げられない気がしますね ^^;

今の時季ということは、運が良ければ梅・桃・桜が同じ時期にみれるかもしれないということですね!

 

“桜”は花見をするので樹木でも見分けがつくかもしれませんが、”梅”・”桃”の見分けはできますでしょうか。

 

見分けができる方も多いかと思いますが、私自身見分けることができないので調べてみました ^^;

もしご存知でない方はご参考になさって下さい。

 

花びらの形で見分けることができます。

 

桜はご存じの通りですが、花びらの先端が分かれています。

 

梅は花びらの形が真ん丸です。

 

桃は花びらの形が楕円といいますか、角の丸いひし形をしています。

 

みていただいたほうが早いと思いますので、以下の写真をご参考になさって下さい。

 

 

花見の時季も始まりますが、花粉の時季の到来ですね。

私は小学校の頃に花粉症デビューしましたので、今年で約25周年です ^^;

 

皆様それぞれの花粉対策をされていると思いますが、外出の際はお忘れなく。

このページのTOPへ戻る

お問い合わせダイヤル

03-3553-5444

受付10:00〜17:00 (定休:日曜 / 祝日 / 土曜午後、不定休:水曜)

TOP