グローバルフルーツ

ショッピングカートを見る

新着情報

【ブログ】弊社にあったマンゴーはその名もR2E2

グローバルフルーツの中条です。

本日は”弊社にあったマンゴー”についてです。

その名もR2E2種

私、初めて見ました。R2E2種マンゴー。

ひとまず写真はこちらです。

R2E2種のマンゴー

写真のマンゴーは小ぶりですが、本来は大玉になりやすい品種のようです。

R2E2種は初めましてですので、実はあまり詳しいことを知らず、、、知っている範囲で箇条書きさせていただきます。

① R2E2種は1990年代より栽培が始まり、多くの地域で栽培されている品種の一つです。(オーストラリアで一番人気のマンゴーはピーチマンゴー(ケンジントンプライド種))

② R2E2種はケンジントンプライド種の後に収穫される品種です。

③ 果肉の繊維質が少ない。

ここからは初めて見て触っての感想です。

触ってみた印象としては、キーツ種(マチルバ)に似ています。
まだ食べ頃ではないため香りもほとんどありません。
形状はご覧と通り球体に近いです。

食べ頃になり次第、試食してみたいと思います。そのため食味に関しては試食後に投稿致します。

どんな味か楽しみです!

────────────────────

§ 本記事の関連ページ

オーストラリア産マンゴー 解説ページ
https://globalfruit.co.jp/knowledge/mango-australia/

このページのTOPへ戻る

お問い合わせダイヤル

03-3553-5444

受付10:00〜17:00 (定休:日曜 / 祝日 / 土曜午後、不定休:水曜)

TOP